11月1日  遊覧船

とうとう11月、本年もあと2ヶ月になりました。
冬の観光シーズン前に遊覧船の化粧直しと、劣化したパーツの交換作業です。
サイン屋(旧看板屋)は何でもやります^^; それだけに揃える電動工具もハンパない!
遊覧船は知床半島をぐるっと周る船ですが、ドックは釧路港での作業。
f0139163_14591728.jpg

f0139163_14592454.jpg
f0139163_14593479.jpg
f0139163_150544.jpg

釧路までの高速道路は白糠まで延びていた。アトリエから現場(釧路港)までの距離は320キロ。
昔、高速道路が無い時代は日勝峠(事故の多い峠で有名)周りで約400キロだったのが80キロ近くも短縮された。
所要時間も1~2時間短縮。(飛ばして4時間、普通に走って5時間)釧路インターが完成したらもっと近くなる。
f0139163_16245660.jpg

今から20年前の話ですが. . . .
ウトロ港の前に建つホテル、バザール知床(旧知床グランドホテル)真ん中に「北こぶし」と書かれてます、これは別館の名前です。
塗装ではなくチャンネル文字で壁から20cm、ボルトで浮かして取り付けました。ホテル正面にもありますが、海からも見える様にと言うことです。
北の文字は4メーター角です。コレとは別にホテルの内装サイン工事もやりました。
昼飯はホテルの好意で社員昼食(バイキング)を2日間ご馳走になり、メッチャ美味しかったので腹いっぱい食べたのを覚えています。
f0139163_16185456.jpg

[PR]
Commented by オーバーレブ at 2015-11-01 21:19 x
どちらも高所作業、よく平気ですね〔゚Д゚〕
さすがプロのサイン屋さん
私なんぞ、足がすくんでオシッコ漏らしちゃいます(^_^;)
Commented by atelier-m1 at 2015-11-01 23:01
>オーバーレブさん
誰だって怖いですょ! 取り付ける壁だけを見ていれば、怖さは忘れます^^;
北こぶし館の工事が終わっての帰り、網走で夕食中にテレビを見ていたら、豊浜トンネル岩盤崩落事故の臨時ニュースが流れていて
店に2時間もニュースを観ていた事を思い出しました。
by atelier-m1 | 2015-11-01 15:46 | 番外編 | Comments(2)