人気ブログランキング |

10月23日 2代目ソニカ

2010年9月に走行27000キロ、3年落ちの中古車ソニカRSを購入しました。
f0139163_944462.jpg

あれから7年間で走行89000キロを走りトータル116000キロになりました。
f0139163_945383.jpg

9月の1年点検で指摘されたのが、オイルパンからのオイルのにじみとラジエーターからの液漏れ。
オイルパンはパッキン交換で済むのですが、交換作業が色んなパーツを外さないと出来なく、工賃が高くなる。
ラジエーターはアッセン交換になるらしく、これも高額。どちらも1年後の車検までごまかして走る事は出来るらしい。
1年後の修理費は約20万円+車検代で30万円を超える。もう一回車検取って2台持ちで新車コペン!?を買う予定だった。
夏コペン、冬4WDのソニカで、少しでも妻が好きなソニカに長生きしてもらおうと思っていました。その矢先!!
Dラーの担当セールスが9年落ち27000キロのソニカRSリミデットの下取り車が入ってきますョ^^¥と満面の笑みで話す。
以前から担当には程度の良いソニカ探してっと、頼んでいました。
奇跡の9年落ち27000キロ!?しかも妻が好きな色のブルーメタでさらに最上級のRSリミデット!二つ返事で「買う」^^;
f0139163_1024269.jpg

f0139163_1024927.jpg

現車を見に行った。ちょっとガッカリした!?今乗っている前期型と同じモデル、てっきり後期型だと思っていた。
価格は車体60万+車検と諸費用15万で総額75万円。車体は足回りのゴムブッシュ類や他消耗パーツ交換と
マフラーアッセン交換! ブレーキパット交換に新品タイヤと夏冬ワイパーが付く。車検取得後、実走行試験で不具合調整。
さすがDラー、万全の整備体制で安心の中古販売。
白ソニカに付けていたカーナビとETC、木目ブラックパネルの移設とメッキホイールの履替の工賃が5万円で総額80万円になった。
納車後、その足で知り合いの整備工場に入れた。運転席ドアに小さい錆で塗装が浮いていたのと、フロントとリア、
サイドスカート部分のボディ同色塗装、後期型ラジエーターグリル交換でトータル10万くらいか?
f0139163_10422654.jpg
f0139163_10423310.jpg

何だかんだで総額90万くらいになった(白ソニカ1年点検でショックアブソーバーとバッテリ交換したばかりだった)
ちなみに一つ上のグレードRSリミデットは6スピーカーになって音が格段に良くなったのと、CVT 7速Mモードを試してみた。
はっきり言って操作感の無いオモチャみたいでした^^;峠を攻めればそれなりに使えると思うのだが? 楽しみ^^¥
f0139163_1130849.jpg

f0139163_11301615.jpg

Commented by オーバーレブ at 2017-10-23 20:18 x
2代目、年式を感じさせず綺麗ですね
惚れ込んだ車 大切に乗ってください(*^^)v

Commented by atelier-m1 at 2017-10-23 22:17
>オーバーレブさん
いや、私は飽きたのでコペンにしたかったのですが、白ソニカの修理代と来年の車検代で30万以上とは!
そのタイミングで青ソニカが入庫したので妻は一つ返事で買う! だもんなー^^;
本当にソニカが大好きなんだ!!と、つくづく思い知らされた。
今の時代にも色褪せないデザインのソニカ、室内の前後と横幅の限界に達し、次は上に広さを求めた現在の軽自動車
背高ノッポで空気抵抗とコーナリングを犠牲にしたデザインが今の時代に受け入れられているとは悲しい限り。
ロングホイールベースと低い車体で高速道路の安定性は抜群! メーター振り切ります^^¥(本篇にこれを書きたかった^^;)


 
by atelier-m1 | 2017-10-23 11:53 | 番外編 | Comments(2)